12/7(土)・12/8(日)は小鹿野鉄砲まつり!

 こんにちは、フロント担当の鈴木です。
気づくともう11月もあと僅かとなり、
あっという間に年末がすぐそこまでまで迫っていることに
恐ろしさを覚えます(笑)
ですが、12月は秩父夜祭やクリスマスなど
イベント盛りだくさんで楽しみでもあります!

その中の1つが本日ご紹介するお祭りです!

小鹿野町飯田地区にある八幡神社の例大祭、
その名も「鉄砲まつり」

12月7日(土)と12月8日(日)の2日間おこなわれます。

鉄砲まつりは埼玉県無形民俗文化財に指定されており、
江戸時代から狩りの安全や豊作祈願として、
また秩父地方で数々行われる祭りの締めくくりとして、
地域の人々に親しまれてきた祭りです。

 

祭りは二日間に渡り、豪華絢爛な傘鉾・屋台の曳きまわしや
地元郷土芸能のおがの歌舞伎や神楽も奉納されます。

 

休暇村グループの公共の宿 国民宿舎両神荘 おがの歌舞伎

またこの祭りのメインイベントとなるのが「お立ち」と呼ばれる神事で、

休暇村グループの公共の宿 国民宿舎両神荘 鉄砲まつり3

写真のように参道両側の火縄銃の銃火の中を御神馬が社殿までの急な石段を
一気に駆け登る様は圧巻です。

ご観覧の際は屋外の為、身体を冷さぬよう防寒対策を忘れずに!

地元小鹿野町の祭りを締めくくる令和最初の‟鉄砲まつり”を
ご自身の目と耳にやきつけてみてはいかがでしょうか?

 

こちらの情報は2019年11月24日に作成されました。
最新の情報と異なる場合もございますので、事前にご確認ください。
過去の情報を見る