見れたらラッキー⁉「秩父の雲海」

こんにちは、フロント担当の鈴木です。

11月に入り、早くも10日が過ぎましたが、
秩父地域の紅葉が見頃を迎えております。
良かったら足をお運びください。

もうあっという間に12月になり年末を迎えそうで、
時間の流れが速いのがホント怖いです…(汗)
ですが、秋には秋の、冬には冬の良さがそれぞれあって
季節の移ろいはワクワクしますよね!

そんな秋から冬にかけて
秩父で雲海がご覧いただけるのをご存じでしょうか?

雲海というと、高い山で登山をしたりしないと見れない
イメージがありますが、秩父はお車で行ける場所でご覧頂けます。

代表的なスポットは、
【秩父ミューズパーク】【三峰神社】【美の山公園】などが
雲海スポットとして紹介されております。
両神荘でも雲海目当てでご宿泊される方も少なくはありません。

秩父は山々に囲まれた盆地、日中と夜間とで寒暖差が激しい事など
雲海ができる条件にあった土地なんです!

とはいえ、毎年決まった時期、決まった日時で見れるわけではなく
気温や天気など色々な条件が揃った“早朝”にのみご覧になれます。
夜に雨が降ったりして、次の朝に晴れてたり、夜と朝の気温差が
あったりすると発生する
確率が上がるかも?
見れたらとてもラッキーな現象なので、
なかなか狙って見るのは難しいかもですが、
雲海を予報するホームページなどもあるみたいですので、
活用してみてはいかがでしょうか。

写真↓は一昨年支配人が秩父ミューズパークから
撮影したものを借りました(^_^;)

どの時期が見やすいとか明確な事は言えませんが、
寒暖差が激しい秋~冬が見やすいそうです!

こちらの情報は2021年11月10日に作成されました。
最新の情報と異なる場合もございますので、事前にご確認ください。
過去の情報を見る