秩父札所14番 長岳山 今宮坊

観音堂は3間4面素朴な江戸中期の建物、左に勢至堂があります。
江戸時代聖護院直末修験道場の大宗で、
今宮坊が観音堂と今宮神社の別当を兼ねていました。
明治初年神仏分離と修験道場廃止によって
今宮神社と観音堂が分離されました。
札所中唯一の輪廻塔があり、これを廻すと最高の幸せが約束され
亡者は地獄から極楽に生まれ変わると言われています。
     
                  秩父市中町25-12 

こちらの情報は2021年09月28日に作成されました。
最新の情報と異なる場合もございますので、事前にご確認ください。
過去の情報を見る