札所4番 金昌寺

こんにちは、フロントの堀口です。
今回は札所4番、金昌寺についてご案内いたします。

桜門型式の仁王門を入ると石仏が立ち並び、最大の十一面観音や
盃を頭上の、禁酒地蔵(酒呑地蔵)が現れます。
亀甲地蔵をはじめ、羅漢、如来、菩薩など境内一円にあります。
石仏群1319体は、県の文化財にもなっております。
慈母奥の院に弘法大師像と薬師の泉があります。

こちらの情報は2021年05月3日に作成されました。
最新の情報と異なる場合もございますので、事前にご確認ください。
過去の情報を見る