渋沢栄一の故郷 青天を衝け「深谷大河ドラマ館」まで車で80分

大河ドラマ「青天を衝け」の主人公 渋沢栄一の故郷深谷市は、国民宿舎両神荘からお車で約80分。深谷市内には、「深谷大河ドラマ館」をはじめ「旧渋沢邸 中の家」や「渋沢栄一記念館」など渋沢栄一ゆかりの見どころもたくさんあります。
そんな深谷散策におすすめなのが、
2021年の「埼玉150周年」を記念して、埼玉の味覚や温泉を楽しんでいただける5つの特典付き「埼玉150周年記念プラン」です。また、両神荘売店には渋沢栄一に関連したお土産を集めた「渋沢栄一コ-ナ-」もできました。                      清雲寺のしだれ桜や両神荘周辺の桜も咲きはじめました。「埼玉150周年記念」の埼玉へぜひお越しください。

「埼玉150周年記念プラン」の特典
①チェックイン13:00、チェックアウト10:00で最大21時間滞在できます。

②「おがの膳」のご夕食に深谷で育ったこだわりの黒毛和牛「深谷牛の陶板焼」付き        

③「平成の名水百選」に選ばれた小鹿野町の「毘沙門水500ml」1本付き           

④両神荘オリジナル「温泉の素25g」1コ付き                        

⑤ウォ-キングや観光の後に「チェックアウト日温泉入浴無料」(12:00~19:30)

ご予約はコチラ   埼玉150周年記念プラン

深谷大河ドラマ館

こちらの情報は2021年03月23日に作成されました。
最新の情報と異なる場合もございますので、事前にご確認ください。
過去の情報を見る