7/19・7/20は【秩父川瀬祭り】

こんにちは、フロント担当の鈴木です。

梅雨が続き夏らしさがまだ感じられませんが、
いよいよ今週末より夏休みが始まりますね!
学生の皆様は休みの計画など立てられて、
特に胸躍る気分ではないでしょうか?

…正直、羨ましい!私も欲しい!夏休み!(笑)
と、個人の意見は置いといて…(汗)
大人でも夏が近づくと気分が高鳴りますよね!

夏といえば色々ありますが、
【祭り】も風物詩の一つではないでしょうか?

今週末7/19(金)・7/20(土)は
秩父市で「川瀬祭」が開催されます!
秩父神社の夏祭りであり、秩父では「お祇園」とも言われております。

秩父の祭りといえば「夜祭り」が有名ですが、
夜祭りはに行われる大人がメインのお祭りなのですが、
川瀬祭はに行われる子供がメインのお祭りなのです!

祭りの主役である笠鉾・屋台の「囃子手」や、花笠を付けた「拍子木」も
夜祭りでは大人が務める所を子どもたちが務めています。

休暇村グループの公共の宿 国民宿舎両神荘 川瀬祭り2

19日は豪華絢爛な笠鉾・屋台が秩父屋台囃子を響かせながら街中を
曳き回され、夜は花火も打ち上げられます!

20日も街中を笠鉾・屋台が曳き回されるのはもちろん、
重量約400kgもの白木造りの神社神輿が荒川の清流の中へと入る
「神輿洗いの儀式」が午後に行われます。

休暇村グループの公共の宿 国民宿舎両神荘 川瀬祭り

2日間に渡り、秩父の街中を賑わう屋台や祭り囃子の音色など
夜祭りに引けを取らない対比している祭り、
「川瀬祭」もまた秩父を代表するお祭りと言えます。

祭りの詳細やお問い合わせは…
秩父市役所 観光課 0494-25-5209

 

こちらの情報は2019年07月15日に作成されました。
最新の情報と異なる場合もございますので、事前にご確認ください。
過去の情報を見る