節分草園開花状況(3/8現在)

小鹿野町両神の堂上地区にある「節分草園」は
日本一の自生地といわれる規模で小さく可憐な花を目当てに
毎年多くの観光客の方が訪れます。

休暇村グループの公共の宿 国民宿舎両神荘 節分草2019

今年は雪が降らず、温かい気温の日もあったりで、
例年よりも早く節分草の芽が出始めており、
3/8現在で満開です!
園地全体が節分草の花で広がっており、
地面が真っ白に見えるほどで、現在見頃を迎えております!

園地のスタッフによると、最初に咲いた花は次第に悪くなって
きていますが園地の中には咲き始めて間もないものもあり、
もうしばらく花が楽しめるとの事。
来週3/10に予定の
「節分草まつり」頃までがキレイな花を
見れる目安となりそうです。

休暇村グループの公共の宿 国民宿舎両神荘 節分草園2

節分草園へは両神荘からはお車の方は約15分、
小鹿野町営バスをご利用の場合は約20分です。
また有料期間中、入園券の半券を両神荘でご提示いただくと、
日帰り入浴が10%割引になるサービスもございます。
道の駅両神温泉薬師の湯等でもお得なサービスが受けられますので、
節分草見学と併せてお得にご利用ください。

両神荘ではご宿泊の方を対象に送迎も行っております。
午前10時出発で見学後には両神荘まで戻ってくる事も可能です。
ご宿泊の際にはどうぞご利用ください。
※定員に限りがございますので要予約。

森の妖精と言われる小さく可憐な節分草を是非見にいらしてください!

こちらの情報は2019年03月8日に作成されました。
最新の情報と異なる場合もございますので、事前にご確認ください。
過去の情報を見る