1/19現在の尾ノ内氷柱の様子を見てきました!

 こんにちは、フロント担当の鈴木です。

ニュースでもよく見かけますが、インフルエンザが流行っている
みたいですので、どうぞお気をつけてお過ごしください。
外出後の手洗い、うがいはもちろんですが、
先日テレビで見たのは外出時に手袋・マフラーで完全防備で
出るのはインフルエンザ予防的にはあまりよろしくないそうです。
手袋等を外して肌が日光を浴びる事によって、インフルエンザウイルス
を抑制するビタミンDが体内で分泌されやすくなる為、だそうです。
20分程を目安に行うと効果的との事でした。
ですが、寒さが増す朝晩などは正直厳しいですよね(;´▽`A“

そんな厳しい寒さによって作られる氷柱は
順調に大きくなってきております!

両神荘のある小鹿野町の【尾ノ内氷柱】では、
地元の方達の協力のもと、人工的に渓谷の水を汲み上げ、
パイプを通して水を撒き、自然の寒さを利用して氷柱を
大きくしていきます。

休暇村グループの公共の宿 国民宿舎両神荘 尾ノ内氷柱

本日(1/19)の様子を見に行った所、順調に氷柱が大きくなっていました!、
地元の方によると、1月下旬から2月上旬が見頃を迎える予定との事。
連日、新聞やテレビ等で紹介されており、本日も多くの観光客の方たちで
賑わっておりました!

休暇村グループの公共の宿 国民宿舎両神荘 尾ノ内氷柱2

1月26日、2月2日・9日・16日・23日土曜日には、
日没から午後8時までの間氷柱のライトアップも予定されています!
また、1月27日の日曜日には「尾ノ内氷柱交流会」も開催され、
郷土料理の提供や人気のゆるキャラたちも大集合する予定です!

尾ノ内氷柱は両神荘よりお車で25分、駐車場より徒歩5分で
ご覧になれますので、是非この冬に一度はお越しください!

こちらの情報は2019年01月19日に作成されました。
最新の情報と異なる場合もございますので、事前にご確認ください。
過去の情報を見る