今週末は「歌舞伎・郷土芸能祭」開催!伝統文化を堪能できる2日間!

こんにちは、フロント担当の鈴木です。

今週末11月17日(土)・18日(日)は
歌舞伎名水のまち】をキャッチコピーとする小鹿野町の
伝統文化「小鹿野歌舞伎」などが2日間に渡ってご覧にいただける、
第48回小鹿野町郷土芸能祭「歌舞伎・郷土芸能祭」が開催されます!

小鹿野歌舞伎保存会の方による伝統の演目や、
地元小中学生による「子ども歌舞伎」は
大人にも引けを取らない演技にご注目!
また、女性のみで行う女歌舞伎は大変珍しいとされ、
他所では中々ご覧になれません!

歌舞伎以外にも神楽や秩父囃子などの伝統芸能や、
ジャズの演奏など一堂に会し、観覧することができます。

また、会場の外では歌舞伎横丁と称した地場物産の販売や
地元グルメが食べられたり、歴史あるおがの歌舞伎の資料や
写真展などがご覧になれます!

郷土芸能を1日中堪能して、小鹿野町の伝統文化に触れてみませんか?

休暇村グループの公共の宿 国民宿舎両神荘 歌舞伎郷土芸能祭

日時:平成30年11月17日(土)10:00~15:20
   平成30年11月18日(日)9:30~17:10
会場:小鹿野文化センター・ホール(入場無料)
   ※両神荘よりお車で20分、路線バスも可
お問い合わせ:文化センター TEL:0494 – 75 – 0063

こちらの情報は2018年11月13日に作成されました。
最新の情報と異なる場合もございますので、事前にご確認ください。
過去の情報を見る