七尾伝統の和菓子「椿餅」

以前ご紹介した大豆飴の他にも、七尾には伝統的な和菓子があります。

今回ご紹介するのは椿餅!

椿餅とは椿の葉ではさんだ、道明寺桜餅のような餅菓子です。

あの源氏物語にも登場したという日本最古の餅菓子とも言われています。

そして七尾で親しまれている椿餅がコチラ!

・・・・・・何か違わない???

黒砂糖と餅米の粉で作られた、ういろうのような、でもちょっと違う

もっちりもっちもっちの餅は、ほのかな甘みで

振りかけられたけしの実の食感がアクセントになっておもしろい。

飽きがこない、日々のおやつにピッタリな美味しさです。

しかしやはり一般的な椿餅とはまるで違うお姿。

なぜ七尾ではこのような形になったのだろうか??

それとも椿餅っていくつも種類があるのかしらん???

疑問は尽きませんが、まあ美味しければ全てよし!!

ぜひ七尾のお土産にしてみてください~

;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;*
奥能登観光に便利な立地!天然温泉と全室オーシャンビューの絶景が自慢
穏やかな七尾湾を眺めて過ごす贅沢な休日をお約束します
【石川県】休暇村グループ 公共の宿 
国民宿舎 能登小牧台 https://www.qkamura-s.com/omakidai/
*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;*

こちらの情報は2020年06月26日に作成されました。
最新の情報と異なる場合もございますので、事前にご確認ください。
過去の情報を見る