HOME 新着情報 映画「名も無き世界のエンドロール」のロケ地
映画「名も無き世界のエンドロール」のロケ地

映画「名も無き世界のエンドロール」は、兵庫県と岡山県で撮影されました。

岡山県は、快晴日数の多さや降水量1ミリ未満の日数が全国最多であることから、1989年から

晴れの国 おかやま」を県のキャッチフレーズされています。

岡山県は、映画のロケ地舞台として良く撮影場所として使われます。

サンロード吉備路から車で約10分にある東阿曽地区の交差点では、

映画の中では、”ある壮大な計画”のきっかけとなる出来事が起こる交差点です。

是非旅の途中に訪れてパネルと記念写真を撮られてみてはいかがでしょうか?

他にも8年越しの花嫁で土屋氏がウエイトレスとして働いていた設定の

「ポンヌフ」さん(サンロード吉備路から車で約20分)も必見ですよ。

【岡山県】休暇村グループの公共の宿
  国民宿舎サンロード吉備路
総社市三須825-1 (0866)90-0550

 

===  おすすめ春料理  ===

 休暇村グループ公共の宿 国民宿舎サンロード吉備路 休暇村グループ公共の宿 国民宿舎サンロード吉備路

===  おすすめ夏料理  ===

 休暇村グループ公共の宿 国民宿舎サンロード吉備路 休暇村グループ公共の宿 国民宿舎サンロード吉備路

お知らせ のお知らせ | 2021.3.2
月別の記事
各宿の記事

休暇村グループの公共の宿 デジタルパンフレット

Q会員様及びQ’s倶楽部会員様限定特典

休暇村グループの宿フェイスブック休暇村