HOME 新着情報 幸せを呼ぶ魚?
幸せを呼ぶ魚?

先日の指宿の唐船峡に続いて南薩方面の見どころ第2弾。

幸せを呼ぶ魚と言われ、神秘の生物「タツノオトシゴ」を養殖する

タツノオトシゴハウス。

場所は鹿児島県南九州市頴娃町に位置し、目の前には東シナ海が広がる

「番所鼻自然公園」内にあります。

幸運のシンボルとも言われるタツノオトシゴの生態を観察できる

日本唯一の観光養殖場になっていて、入場料はなんと無料!!

絶滅が危惧されているタツノオトシゴ。実際に見ると確かに不思議な感じ。

何万年物前の生き物のような気がします。

子供に人気のお魚もぎゅうぎゅうに泳いでいましたwww

外にはタツの願掛け社があり、たくさんのお願い事がありました。

タツノオトシゴハウスは、レインボー桜島から約2時間

小さなお子様から大人まで楽しめると思いますので

ぜひ予定に入れてみてはいかがでしょう!(^^)!

 

国民宿舎 レインボー桜島 のお知らせ | 2020.9.1
月別の記事
各宿の記事

休暇村グループの公共の宿 デジタルパンフレット

Q会員様及びQ’s倶楽部会員様限定特典

休暇村グループの宿フェイスブック休暇村