HOME 新着情報 来春より両神荘の隣にクライミング施設がOPENします!
来春より両神荘の隣にクライミング施設がOPENします!

 こんばんは、昔は全然出来た夜更かしが
最近はもっぱら眠気に抗えなくなり、
少し年齢の変化を感じる、フロント担当の鈴木です(笑)

そもそも身体の為にも夜更かしは良くないので、
むしろ喜ぶべき事なのかもしれないですね(汗)

両神荘の隣に中国風の赤い建物があるのをご存知ですか?
こちらは1992年に神怡舘(しんいかん)として開館、
「神怡」とは、心が開けて気持ちが和らぐという意味で、
埼玉県と中国山西省との友好県省締結を記念して建てられました。
歴史の展示物や企画展、伝統郷土品をつくる教室や二胡の演奏会など
山西省の様々なものが見れる資料館でした。
昨年3月に惜しまれつつも閉館となり、
現在では建物だけが残る形となりました。

休暇村グループの公共の宿 国民宿舎両神荘 神い館

そんな神怡舘(しんいかん)が来年春に
全天候型屋内ボルダリング施設
クライミングパーク神怡舘としてオープンします。

休暇村グループの公共の宿 国民宿舎両神荘 ボルダリング

小鹿野町には、日本百名山の両神山やクライミングで有名な二子山など、
山岳を目的として観光にお越しいただく方も多いこともあり、
山を中心とした交流人口を更に多くしていき、
小鹿野町の山や観光の魅力を多くの方に触れていただくのと、
2020年東京オリンピックの正式種目に採用され、
世間にも注目されてきたことにより興味をもった方への
最初のきっかけとしてクライミングパーク神怡舘を
ご利用いただければと思います!

もしかしたらこの施設をきっかけに
未来のオリンピック選手が生まれるかも!
ってのは少し大袈裟ですかね(汗)

オープン時期はまだ未定みたいですが、
詳しい情報はこちら→ https://shinnikan.jimdofree.com/

お知らせ のお知らせ | 2019.12.10
月別の記事
各宿の記事

休暇村グループの公共の宿 デジタルパンフレット

Q会員様及びQ’s倶楽部会員様限定特典

休暇村グループの宿フェイスブック休暇村