HOME 新着情報 9月20日は「お熊甲祭」です。
9月20日は「お熊甲祭」です。

お熊甲祭とは・・・

国指定重要無形民俗文化財・熊甲二十日祭(くまかぶとはつかまつり)の

枠旗行事(わくばたぎょうじ)この祭りは、毎年9月20日に行われることから

”二十日祭り”とも呼ばれています。町内の各集落に鎮座する19の末社から

くり出した神輿は、猿田彦の先導で、高さ20メートルばかりの深紅の大枠旗や

お道具を従え、「イヤサカサー」の掛け声と鉦・太鼓の音も賑やかに、本社に

参入します。拝殿に全神輿が参入すると、本社で奉幣式に移り、若衆が鉦・太鼓を

打ち鳴らし、それに合わせて猿田彦が境内にいっぱいに乱舞します。

休暇村グループの公共の宿 能登 夏休み 早得 夏得 中島町 七尾市 能登小牧台  休暇村グループの公共の宿 能登 夏休み 早得 夏得 中島町 七尾市 能登小牧台

ちなみに・・・「猿田彦」について

日本神話で天照大神の瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)降臨の祭、先頭に立って

道案内したといわれる神様。顔赤く、鼻の高いのが特徴で、祭り行列の先頭を

努めています。本祭礼では、鉦・太鼓のリズムに合わせて踊る姿がユーモラスです。

『猿田彦温泉 いやしの湯』もここから名前をあやかっております。

★世界一長いベンチのときめき桜貝廊は11月30日までイルミネーションが見れます。

桜貝のピンクと増穂浦海岸の浜ブルーのイルミネーションを見に来てね!

*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;*
奥能登観光に便利な立地!天然温泉と全室オーシャンビューの絶景が自慢
穏やかな七尾湾を眺めて過ごす贅沢な休日をお約束します
【石川県】休暇村サービスの公共の宿
国民宿舎 能登小牧台 https://www.qkamura-s.com/omakidai/
*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;*

お知らせ のお知らせ | 2018.9.18
月別の記事
各宿の記事

休暇村グループの公共の宿 デジタルパンフレット

休暇村グループの宿フェイスブック休暇村