HOME 新着情報 世界一長いベンチ
世界一長いベンチ

能登小牧台から車で約40分にある世界一長いベンチ、

先日報道でペンキを塗り替えたと言う事で行ってき

ました。ずらーと続くベンチ。

増穂浦海岸にある全長460.9mの長いベンチなんです。

1989(平成元)年、世界一長いベンチとして、ギネスブックに掲載されました。
ベンチ付近は「サンセットヒルイン増穂」と呼ばれる夕日の名所なんです。

「日本海に沈む夕日を見てほしい」という地元住民の思いを受けて、

1987(昭和62)年に延べ830人のボランティアの手で組み当てられました。
このベンチは丘の上にあり、誰もいない浜辺で日本海に沈む大きな夕日を

独り占めできる感覚に浸れちゃいます。


近くの道の駅とぎ海街道でパラソルやクッションなどレンタルもあります。
海を心行くまで楽しめます。道の駅とぎ海街道には地元特産品がお土産と

して陳列しています。夕日の名所としても有名なんです。

奥能登観光に便利な立地!天然温泉と全室オーシャンビューの絶景が自慢
穏やかな七尾湾を眺めて過ごす贅沢な休日をお約束します
【石川県】休暇村サービスの公共の宿
国民宿舎 能登小牧台 https://www.qkamura-s.com/omakidai

お知らせ のお知らせ | 2018.5.30
月別の記事
各宿の記事

休暇村グループの公共の宿 デジタルパンフレット

休暇村グループの宿フェイスブック休暇村