HOME 新着情報 今週の小牧台の顔です
今週の小牧台の顔です

今週の『お・も・て・な・し』です。

毎週季節に合わせて代わるので、楽しみにしているファンの方も

たくさんいらっしゃいます。(o^―^o)

ロビーに優しいお花の香りが広がっています。。。

dsc01969

= 今週のお花と、花言葉は(上から)=

白塗りつつじ         花言葉・・・慎み

雪冠杉(せっかんすぎ)    花言葉・・・秘密の愛情

グロリオサ          花言葉・・・勇敢

赤カーネーション       花言葉・・・愛情

ポインセチア         花言葉・・・祝福

バーゼリア          花言葉・・・小さな勇気

赤ドラセナ          花言葉・・・幸福

 

今週は雪冠杉やポインセチアなど、赤・緑・白とクリスマスカラーの

生花でございます。

いい子にしていたから、サンタさんが何かプレゼントをくれるかも!

「サンタさん、子供たちに幸せと笑顔をわけあたえてください。」

なんちゃって。 MERRY-CHRISTMAS  

 

今回は、『ポインセチア』の一言豆知識。


ポインセチアがクリスマスに飾られるようになったのには理由があるそう

です。話は、300年以上前の17世紀までさかのぼります。

17世紀、メキシコに住み着いたフランシスコ修道会の僧たちが

偶然ポインセチアと出会います。そして、ポインセチアの赤は

キリストの血」、緑は「永遠の象徴」、白が「純潔」を表すことから、

縁起のよい植物として「ノーチェ・ブエナ(聖夜)」と呼ぶように

なりました。最初は、キリストの誕生祭の行列で使われ、徐々にクリス

マスの飾りとして世界中に広まっていったといわれています。

また、ポインセチアはクリスマスを飾る花の代表格として人気が出たこと

から、毎年品種改良が行われ、幾つもの新品種が作られているそうです。

では、また次回をお楽しみに。

 

奥能登観光に便利な立地!天然温泉と全室オーシャンビューの絶景が自慢

穏やかな七尾湾を眺めて過ごす贅沢な休日をお約束します

【石川県】休暇村サービスの公共の宿

国民宿舎 能登小牧台 https://www.qkamura-s.com/omakidai/

 

国民宿舎 能登小牧台 のお知らせ | 2016.12.18
月別の記事
各宿の記事

休暇村グループの公共の宿 デジタルパンフレット

Q会員様及びQ’s倶楽部会員様限定特典

休暇村グループの宿フェイスブック休暇村