HOME 新着情報 ひと足早い春を体感「早春花プラン」 
ひと足早い春を体感「早春花プラン」 

こんにちは!

両神荘周辺ではここ数日温かい気温も続き、段々と春が近づいてると感じてきました!
もう3月なので平気かと思いますが、昨年のような大雪が降らない事を祈るばかりです(。´-д-)

さて3月より両神荘の周辺では春を感じる花が咲きはじめます。
両神荘から車で10分の場所にあります堂上地区では、

“春を告げる森の妖精”「セツブンソウ」が見頃を迎えます。

休暇村サービス国民宿舎両神荘

名前の由来は早春に芽を出し節分の頃に花を咲かせることからついたようです。

可憐な花は人気が高く、現在では、乱獲や自生地の環境破壊によって

希少植物になっているんですよ!

セツブンソウ自生地として小鹿野町日本有数規模で、約5,000㎡園内

直径2㎝程の白く可憐な花がまるで雪が積もったかのように咲き誇ります!

また、4月に入ると両神荘周辺では

カタクリがその可憐な姿を競い、サクラが視界に咲き誇り、まさに春爛漫!

どちらの花も時期になると露天風呂からの景色としてお楽しみいただけます。

両神荘ではこの季節の3月~4月にかけて春を体感していただく為に

お得な「早春花プラン」をご用意いたしました。

詳しいプランの内容や料金等につきましてはこちらをご覧ください。

また、節分草のシーズンにつきましては「花・散・歩」と題しまして、

「毎週月・水・金」の3日間両神荘スタッフが節分草園までご案内する企画も

ご用意しております!

ひと足早い春を体感しに両神荘までお越し頂ければと思います。

みなさまのお越しをお待ちしております。

国民宿舎両神荘 のお知らせ | 2015.2.27
月別の記事
各宿の記事

休暇村グループの公共の宿 デジタルパンフレット

Q会員様及びQ’s倶楽部会員様限定特典

休暇村グループの宿フェイスブック休暇村