平川のうんちくブログ 人間くさい「西郷どん」

178cm109kgの巨体の西郷さん、褒め上手な愛妻家で料理も得意の育メンパパ。
出された料理は、「うんまかなー」と言って一品一品ほめたそうです。妻の糸さんは
それを恥ずかしく思ったそうです。
 また、息子の採ってきた山菜は、西郷さんが料理し食べました。病気の子供には、
子供の髪を櫛で優しくといてあげたというエピソードもあります。
 桜島を正面に望む鹿児島市城山には、西郷さんのゆかりの地がたくさん残されています。
是非、この機会に出かけてみてください。

こちらの情報は2018年02月12日に作成されました。
最新の情報と異なる場合もございますので、事前にご確認ください。
過去の情報を見る