12月3日(日)は秩父夜祭り!冬の花火を堪能しませんか?

こんにちは、フロント担当の鈴木です!

さて、来月12月3日(日)は京都の祇園祭、飛騨の高山祭とともに
「日本三大曳山祭」に数えられる「秩父夜祭」が行われます。

軽快なお囃子にのって山車が秩父の街中を巡行し、
夜には無数の花火が打ちあがる

秩父を代表するお祭りとなっています!

秩父夜祭は、秩父神社の例祭として300年前から続く伝統的な祭りで、
国の重要無形民俗文化財に選定されております、
また昨年には「秩父祭の屋台行事と神楽」を含む

『山・鉾・屋台行事』33件が、ユネスコ無形文化遺産に登録されました!

昨今、秩父の観光地としての人気も高まったのもあり、
この期間は毎年20万人以上の観光客で賑わいます。

休暇村グループの公共の宿 国民宿舎両神荘 秩父夜祭

12月3日は秩父夜祭メインの「例大祭」に当たり、午後7時頃より秩父神社から
1kmほど離れた御旅所に向け、6台の笠鉾・屋台が出発します。
同時に羊山公園で打ち上がる花火は全国でも珍しい冬の花火で
冬の澄んだ空気のなかで、より鮮明で、ダイナミックに上がる連続花火や
スターマインは思い出に残る事間違いなしです!

もちろん出店もたくさんございますので、
秩父のグルメや地酒等も堪能いただけますよ!!

是非、冬の秩父で煌びやかな山車と豪華な花火で夜祭をお楽しみください!

最後にお越しいただく予定の方へ私個人からのアドバイスとして…、
秩父の夜はものすごーーーーーーく寒いので
防寒対策はバッチリ備えてください(笑)

こちらの情報は2017年11月22日に作成されました。
最新の情報と異なる場合もございますので、事前にご確認ください。
過去の情報を見る