能登半島のさきっちょ!『禄剛崎灯台』

能登の最北端…珠洲の狼煙町(のろしまち)には

明治時代から建つ『禄剛崎灯台』(ろっこうざきとうだい)

通称:狼煙の灯台(のろしのとうだい) があります(*・ω・*)9

 

海から登る朝日と、海に沈む夕日同じ場所から見られる…!という

見渡すかぎり海!海!海!の、とっても気持ちのよい場所です(*^^*)

 

禄剛崎 能登ふぐ 休暇村サービスの公共の宿 国民宿舎 能登小牧台 狼煙灯台 のろし

ふもとの道の駅・狼煙で販売している、

奥能登の大浜大豆をつかったおぼろ豆腐も絶品です

奥能登観光にはかかせないスポット(*・∀・*)/

ぜひぜひお立ち寄りくださいね

 

*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;*

 

奥能登観光に便利な立地!天然温泉と絶景が自慢
穏やかな七尾湾を眺めて過ごす贅沢な休日をお約束します
【石川県】休暇村サービスの公共の宿 国民宿舎 能登小牧台http://www.omakidai.jp/

 

奥能登観光に便利な立地!天然温泉と全室オーシャンビューの絶景が自慢

穏やかな七尾湾を眺めて過ごす贅沢な休日をお約束します

【石川県】休暇村サービスの公共の宿

国民宿舎 能登小牧台 http://www.qkamura-s.com/omakidai/

こちらの情報は2017年05月15日に作成されました。
最新の情報と異なる場合もございますので、事前にご確認ください。
過去の情報を見る