HOME 新着情報 タンチョウに出逢える。公共の宿!サンロード吉備路(^o^)丿
タンチョウに出逢える。公共の宿!サンロード吉備路(^o^)丿

今日は、少しだけ

タンチョウの勉強をしてみましょう。

【名前の由来】

タンチョウという名前は漢字では丹頂と書き、

丹は赤い、頂はてっぺんという意味があります。

また、赤い帽子をかぶったという意味もあります。

【タンチョウだけが「・・・ヅル」と付かない】

タンチョウだけが「・・・ヅル」と付かないのは、

標準和名がタンチョウとなっているためです。

明治時代以降、地方によっていろいろな呼び方を

されていた動植物の名前が統一され、その日本国内の

統一名称が標準和名です。図鑑などには、タンチョウと

記載されています。ちなみに中国語ではタンチョウと書きます。

※まだ、まだタンチョウは奥深い事が秘められています。

続きを、知りたい貴方!是非サンロード吉備路へお越しください。

サンロード蔵出し宿泊プランは下記を参照ください。

ここ!ここをクリックしてください。

2015年4月29日生まれました。\(^o^)/

休暇村グループおすすめの公共の宿 国民宿舎サンロード吉備路

お知らせ のお知らせ | 2015.8.30
月別の記事
各宿の記事

休暇村グループの公共の宿 デジタルパンフレット

休暇村グループの宿フェイスブック休暇村