HOME 新着情報 名所シリーズ第4弾!!◇吉備路の名所◇備中国分寺
名所シリーズ第4弾!!◇吉備路の名所◇備中国分寺

名所シリーズ第4弾!!◇吉備路の名所◇備中国分寺

奈良時代、聖武天皇の発願によって

全国に建てられた国分寺のひとつ。

南北朝時代に焼けて、一時廃寺になっていましたが、

江戸時代中期に再建されました。

境内の五重塔は岡山県内唯一のもので

国の重要文化財に指定されています。

アカマツ林におおわれた丘陵地のほぼ中心にあり、

吉備路を代表する景観として、

絵、写真の題材にも数多く取り上げられています。

サンロード吉備路から車でおよそ4分。

 

休暇村グループ 公共の宿
↓↓備中国分寺詳細は↓↓
サンロード吉備路宿泊プラン↓↓

国民宿舎 サンロード吉備路 のお知らせ | 2014.8.17
月別の記事
各宿の記事

休暇村グループの公共の宿 デジタルパンフレット

休暇村グループの宿フェイスブック休暇村